カランダッシュ【フィックスペンシル】歴史ある世界初の芯ホルダー

2021-08-31

こんにちは、クリポンです。
シャープペンの一種である芯ホルダーは、メジャーとは言えず、使う人は少ないかもしれません。でも手に取って以来、すっかり虜となった私です。
シャープペン同様に、芯ホルダーにも色々なデザインのものがあります。最近私が気になっていたのはカランダッシュの新作です。一瞬で目を奪われ、いいなあ…とずっと頭から離れなかったのです。

そこで今回ご紹介するのが、カランダッシュの芯ホルダー「フィックスペンシル Fixpencil」の新作です。Fixpencilはドロップ式芯ホルダーの元祖とも言える筆記具です。


「Fixpencil」Caran d’Acheが誇る芯ホルダー

鉛筆の代用として作られたフィックスペンシル

フィックスペンシルは、カランダッシュが販売する芯ホルダーの商標です。世界で初めて作られた、金属製のドロップ式芯ホルダーとして知られています。

フィックスペンシルが世に出たのは1929年。まもなく100年を経ようとする、歴史ある筆記具です。

フィックスペンシルの誕生は、鉛筆の材料となる木材の不足がきっかけでした。木材の代わりに、鉛筆の芯を金属軸で支えることをアイデアに、作られたのです。

今日では芯ホルダーの軸は、メーカーによりプラスチックや木材など、様々な材料が使われるようになりました。でもカランダッシュのフィックスペンシルといえば、昔と変わらず、軸は金属製です。

こう見ると、カランダッシュの人気モデル「849」にそっくりです。いや、フィックスペンシルのデザインを849が受け継いだと言った方が良いでしょう。849の登場は、フィックスペンシル誕生からちょうど40年後に当たる、1969年なのです。

849同様に、フィックスペンシルにも定番色があり、定期的に限定色も出ています。849ほどの多様さはないものの、フィックスペンシルにもデザイン豊かな軸が揃っています。

上の写真は2021年発売の限定エディション、アルフレッド・ハベリ氏(Alfredo Häberli)がデザインしたものです。オーカーとプルーンの2色があり、両方揃えてしまいました。

849ボールペンについてはこちらをどうぞ :

フィックスペンシルはドロップ式

芯ホルダーのうち、芯を挟むタイプはドロップ式と呼ばれます。3つの爪のようなもので挟んでいます。

フィックスペンシルは、全てドロップ式の芯ホルダーになります。後部を力いっぱいノックすると、このように爪が開きます。

写真のフィックスペンシルは2mm芯用のホルダーです。爪を開くと直径2mm以上に開くので、芯を自由に動かして、その長さを調整できます。

フィックスペンシルには3mm芯用のホルダーもあります。


楽天です。


【あす楽対応可】カランダッシュ CARAN D’ACHE シャープペン 限定フィックスペンシル フィックスペンシル 2mm アルフレッド ハベリ 0022-077 0022-639 ギフト プレゼント お祝い 文房具

芯ホルダーについてはこちらをどうぞ :

カランダッシュらしさが光るデザイン

おなじみのクリップ

フィックスペンシルの軸の作りは、849とほぼ同じです。独特な形のクリップは、まるでカランダッシュの刻印のよう。軸のデザインはともあれ、このクリップを見るだけで、すぐにカランダッシュだと分かります。

ロゴは目立たず、わざとクリップの下に隠してあるかのようです。出しゃばり過ぎないロゴもいいですよね。

「swiss made」と書かれていますが、部品などは全てスイス製です。カランダッシュ製品の値段が高めなのは、そのせいもあるかもしれませんね。

こちらは紫軸の方です。軸は紫色、ノック部は黒色です。

グリップの様子は?

写真のグリップには、滑り止め用のギザギザがついています。このギザギザ模様は、全てのフィクスペンシルにおいて共通というわけではありません。滑り止めがないものもあります。

金属軸らしい輝きのある軸です。849でも見かけますが、鉛筆削りを使ったような、波の模様が入っているのが可愛いです。

携帯に便利! 小柄なフィックスペンシル

フィックスペンシルは小柄な芯ホルダーです。私のモデルでは長さが14.7cm(芯を出さない状態の長さ)ありました。849が12.8cmなので、2cmほど長いです。

重量は11gです。鉛筆より重さがあるものの、11gなら筆記具の中で軽い部類に入り、書いていて気になる重さではないでしょう。扱いやすい芯ホルダーです。

カラー芯が付いていた! 限定エディション

フィックスペンシルを購入すると、通常は黒色の芯が備わっています。しかし限定版ではしばしば、黒色以外の芯が付属してくることがあります(モデルによっては無いこともあります)。

今回の購入では黒芯の他に、4色のカラー芯が付いてきました。

この4本のカラー芯は水溶性です。芯が水に溶け、水彩色鉛筆のように使えます。もちろん水で溶かずに、そのまま使うこともできます。

山を3つ描き、右半分を水を含ませた筆で溶いてみました。4色ともパステル調の綺麗な色です。
この4色をどんな風にして使おうかと、考えを巡らせるのも楽しみの一つです。


【あす楽対応可】カランダッシュ CARAN D’ACHE シャープペン 限定フィックスペンシル フィックスペンシル 2mm アルフレッド ハベリ 0022-077 0022-639 ギフト プレゼント お祝い 文房具

フィックスペンシルの定番色です :

揃えたくなるカランダッシュの筆記具

フィックスペンシルや849は使いやすいだけでなく、目からも楽しませてくれます。書いていて楽しく、テンションが上がります。今回のフィックスペンシルはまさにそうでした。

コレクションを見ていると、素敵なものばかりでつい目がいってしまいますよね。あれもこれもというわけにはいきませんが、ついつい揃えてしまうのがカランダッシュです。